高血圧 漢方 ツムラ

高血圧にツムラの漢方薬は効くの?

 高血圧にツムラの漢方薬はどうなのでしょうか。

 

 人が本来持つ自然治癒力を高めてくれるのが漢方の魅力です。
 伝統医学であり、かつ現代医学に欠かせないため、多くの方が高血圧の治療に用いられています。

 

スポンサーリンク

 

 中でも非常に高い品質を誇るツムラの製品が人気となっており、これからツムラの漢方薬を服用しようと検討している方は多いのではないでしょうか。

 

 しかし、始めて漢方薬を選ぶ際には、どれを選べばいいのか分からないものです。

 

 ツムラでは高血圧の症状と体型、年齢に合わせて漢方薬を提案しているため、症状と体型でまずは選ぶことをおすすめします。

 

 中年期以降で高血圧の方には、釣藤散がおすすめです。

 

 慢性の頭痛や肩こり、めまい症状に効果を発揮し、1日2回服用します。
 12日分と32日分とがあるため、試しに服用する方も長期間服用する方も自分に合った選択ができます。

 

 動悸や不眠を伴う方には、柴胡加竜骨牡蛎湯がおすすめです。
 精神的症状に大きな効果を発揮するため、精神を安定させることで、動悸や不眠を改善できます。

 

スポンサーリンク

 

 顔面紅潮やのぼせの症状がある方は、黄連解毒湯が適しています。
 胃炎や二日酔いにも効果を発揮する黄連解毒湯は、のぼせや不眠に効果的です。
 体力が中度以上必要ですが、顔面紅潮やのぼせがひどい方は黄連解毒湯で高血圧症状を改善させましょう。

 

 便秘対策でのぼせや頭痛、肩こり、めまいの症状がある方は、桃核承気湯を選択するようにしましょう。
 桃核承気湯は高血圧症状を緩和させるほか、便秘や月経不順、腰痛にも用いられます。

 

 便秘は新陳代謝を低下させる原因です。
 便秘を解消することも高血圧を改善するためには重要なため、桃核承気湯を服用することをおすすめします。

 

 また、体型ががっしりとしている方は、大柴胡湯もおすすめです。
 肩こりを緩和しながら、便秘や胃炎を改善できます。

 

 腹部に皮下脂肪が多い方には、防風通聖散が効果的です
 発汗や利尿作用、便通作用により、肥満体質を改善してくれます。
 高血圧による動悸や肩こり、のぼせ、むくみを改善しながら、スリムな体型にしてくれます。

 

 次の記事はこちらです。
 低血圧は食品の摂り方で改善できる?

 

スポンサーリンク

 

この記事は、気に入っていただけましたでしょうか?

少しでもあなたのお役に立てたのであれば、ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますととても嬉しいです。